SDGs

SDGsとは

SDGsとは Sustainable Development Goals (持続可能な開発目標)の略称であり、2015年9月に国連で採択された、豊かで活力ある未来をつくるため17の目標を定め、2030年までの達成を目指す国際社会共通の目標です。
ニイテックでは、経営戦略や中期経営計画といった自社の未来へのビジョンにSDGsをリンクさせて、ステークホルダーとのコミュニケーションに積極的に活用していきます。

重点課題とSDGs「世界に笑顔と幸せを」

社会との共生

地域社会と共生する安心・安全なまちづくり

主な重点課題

  • 地域との連携・協働の推進
  • 地域の活性化・地方創生
  • 従業員とその家族との共生

関連するSDGs

先進的なイノベーション

企業の技の国際化、ブランド化の推進

主な重点課題

  • 創意工夫を通じた生産性向上
  • イノベーションを活用したビジネスの推進・創造

関連するSDGs

環境

事業を通じて持続可能な社会を実現するための環境への先進的な取り組み推進

主な重点課題

  • 持続可能な社会を実現するための環境への先進的な取り組み
    • 再生可能エネルギーの積極的採用
    • 排ガス抑制(ミルクラン輸送,社用車)

関連するSDGs

ひとづくり

日本全国や世界中から学生が集まるような「キラリと光る企業づくり」

主な重点課題

  • 地域発展のための人材育成支援及び唯一無二の技術力
    • 三次市学生インターンシップ促進
    • 生産技術革新

関連するSDGs

コンプライアンス

社会から信頼され続ける企業として、社会的使命を果たす

主な重点課題

社内外でコンプライアンスの定着を重要とし、社会的責任を深く自覚し業務における法令の遵守を徹底

関連するSDGs